自分を理解し自分を磨く
タカオ・セルフケア・メソッド

■ オンラインレッスン

行えば行う程、心身が改善する質の高い内容です。この動画でリアルレッスンと変わらぬタカオセルフケアメソッドを体験していただけます。また、リアルレッスン会員の皆様には『オンライン教科書』として復習にお役立てください。

「コロナ自粛下でも心身改善した! 」と多くの方々が結果を出したオンラインレッスンVol.1です。各レッスン約30分、3パート構成の12レッスン(36パートを1年間視聴可能)。結果が出る秘密は内容の濃さにあります。歪みを正す→正しい運動神経を身につける→筋肉を的確に育てる動き→健康で美しい体を創るトレーニング、というプロセス。3パートに分けているのはパートごとに理解を深められ、また、短い時間でも行えるようにしました。定期的に動いている人と 動いていない人との差は一目瞭然です。

オンラインレッスン

レッスンリスト Vol.1

 LESSON1 「ウォーキングに行ってらっしゃい」エクササイズ

 LESSON2 肺炎予防対策

 LESSON3 下半身の筋肉量アップは熱中症回避の保険!

 LESSON4 動かない生活の中で襲ってくる「むくみの老け」改善

 LESSON5 動かない生活の中で襲ってくる「たるみの老け」改善

 LESSON6 最新!体改善『ファシア』で腹横筋育て

 LESSON7 免疫力を育てる

 LESSON8 姿勢改善 — 内側ハムと大殿筋の威力

 LESSON9 足のアーチ作り

 LESSON10 腰痛にならない足作り

 LESSON11 舌骨からリセット

 LESSON12 運動の質をアップ!— 動きを究める


教室と料金

受信期間 ▶︎ 令和3年6月~令和4年5月までの1年間視聴可能

●リアルレッスン会員の配信料

月謝会員▶ 24,000円(税込)
チケット会員▶ 36,000円(税込)

●オンラインレッスンのみ受講されるオンライン会員の配信料

入会金5,000 円+教科書3,500 円(会員価格・税込)+オンラインレッスン受信料72,000円=80,500円(税込)

●整骨院クライアントの「セルフケア処方箋」としての配信料

入会金5,000 円+教科書3,500 円(会員価格・税込)+オンラインレッスン受信料36,000円(税込)(処方箋提案させていただいた時点から12ヶ月視聴可能)

●施術、インストラクター、アスリートなどのプロフェショナルの方の場合

TSMインストラクター育成コース 年間600,000円(税込)に含まれます。(TSMインストラクター育成コースをお申し込みください)

お申し込み前に必ずご確認ください。


※ 令和3年5月末日までに、銀行振込にて一括でお支払いいただきます。
※ 途中参加でも費用は同額です。
※ 一度お支払いいただきました費用はご返金いたしません。
※ 退会時点で視聴できなくなります。
※ 会員個人の心身育て以外の使用を禁じます。したがいまして会員以外の視聴は固くお断り申し上げます。
※ 録画・写真撮影を固く禁じます。許可なくWEBサイト、Facebook、Twitter、ブログ等への転載を固く禁じます。

上記に同意した上でお申し込み願います。


オンラインレッスンお申込み

Q&A

Q.視聴方法を教えてください。

A.お申し込み→お振込確認後、メールアドレスに専用IDとパスワードをお送りします。パスワードは定期的に変更しますので、その都度お送りします。

Q.配信は期間限定ですか?

A.はい。令和3年6月~令和4年5月までの1年間視聴可能能です。

Q.申し込みの前にオンラインレッスン動画の体験はできますか?

A.動画レッスンの体験は行っていません。

Q.12レッスンのどの部分を優先的に受講すればいいですか? 自分にどのレッスンが合っているのかわかりません。

A.基本的に番号が進む毎にレッスン内容は高度になりますので1から始めていただけば無理なく心身育てができます。しかし、12レッスンのタイトルからご判断願い、興味のあるレッスンから受講していただいても可能です。 理想的には整骨院での施術を受けていただきますと、その方の心身に沿った「セルフケア処方箋」をご提案しています。教科書やオンラインレッスンのどの部分かをお伝えします。

Q.映像によるレッスンでしっかり理解できるか不安です。

A.動画では詳しくご説明していますので、繰り返しご視聴いただきますと、感覚が育ち運動神経単位ができて、動きを体得できると思います。 月謝会員、チケット会員のリアルレッスン参加されている会員は参加時や整骨院受診の際にご質問ください。オンライン会員は3ヶ月に1度、大和教室か表参道教室でリアルレッスン受講することができます。


TOPに戻る▲